• 研究 & 開発

    Stand 21はレーストラックの上で、最も性能が高く快適な安全性製品を追求するレースカードライバーの唯一の技術パートナーとして信頼と資格を獲得しています...

安全基準を超えた商品開発







モータースポーツでは安全性が最も重要な要素です。 快適性はレースの成績と運転時の安全性に影響を与えます。 そのためstand 21は製品開発において新しいアプローチで、最適な人間工学製品を作り出せるような新しい素材や装置を見つけ出し、試験をすすめていく必要があります。 こうして、2004年にヒートストレスリサーチプログラムが開始され、特にレーシング・ゴーズ・セーファー基金(Racing Goes Safer Foundation)を通し、医学界との関係が深まりました。当社は常にお客様の期待の先を進んでいます。


レースドライバーの技術パートナーであるstand 21は、安全性とレースの成績に影響を与える全ての要素を考慮し、トラックで現在のような評価を獲得しました。 当社にとって、安全性、テクノロジー、医療は一つのまとまった要素です。 そのため、当社のR&D部門はモータースポーツの医療専門家(MD. Trammell (U.S.A.)、Prof. Meistelman (フランス), Prof. Trafford (UK), Dr. Mineo Kawasaki (日本))と協働しています。 この労働倫理と最新の製造設備のおかげで、stand 21の製品は今日のモータースポーツ分野の品質基準を満たすことができています(FIA, SNELL、SFI、CIK など)