• 商品

ヘルメット


フルフェースとオープンフェースのすべてのカーボンヘルメットが SNELL SA 2010の公認を取得し、フルフェースヘルメットはFIA8860-2010の公認も取得しています。




また
、様々なレースに対応するため、すべてのヘルメットがHANS®に対応しています。





25年にわたり、 Stand21のヘルメットは、開発当初から、最も厳格な
世界規格であるSNELL規格に従い高度な複合素材を使用してフランスの自社工場で製造しています。 現在、カーボンファイバー技術分野(HANS®の複雑な製造法でも使用)では、Stand21の専門性の右に出るものはありません。
これにより、当社では高性能のFIA公認製品を提供することが可能になっています。
全てのStand21のヘルメットは、衝突から頭部等を保護する装備(ハンス デバイス)を装着することが出来ます。



ヘルメットの技術




カーボン素材の外部シェル
衝撃吸収のための記憶素材インナーライナー
取り外し可能で、洗える耐火インナーパッド: ISO 15025A  
Kevlar® 顎紐
カスタムペイントが利用可能 
布製保護袋付き
SNELL SA または FIA 8860 規格 
HANS® ポストアンカー付



















衝撃後:
Arpro® EPP 素材 従来の EPS 素材
競合他社と異なり、Stand 21は裏地(裏地は頭蓋骨への衝撃を吸収する)に独自のArpro®EPP(ビーズ法発泡ポリプロピレン)を採用しています。この素材は、 PPS(ポリスチレン)に比べて圧縮度が高く、初期衝撃とリバウンド吸収力が高い素材です。そのため、様々な衝撃を吸収するのに優れています。


































無線装置

シェルやリジッドアームを使用したシステムとは異なり、当社の内部通話装置はヘルメットに固い外部アンカーを取り付ける必要がありません。これにより、潜在的な危険を避けることができます。
stand 21 の全ヘルメット対応。
警告! 工場または販売者で取付を行ってください。

それぞれのモデルに関する詳細については、上のアイコンをクリックして下さい。

stand 21 が設計するHANS®

STAND 21 が設計するHANS®
10年前はトラック上ではほとんど知られていなかったHANS®は、現在レースドライバーにとってヘルメットや耐火スーツと同じ基本的な安全装備となっています。 これは、HANS®によって数多くの深刻なけがが防がれ、命が救われてきた結果です。 世界各地で毎年行われるレースのために高品質のサービスを提供し、非常によくトレーニングされたチームを有するstand 21は、何年にもわたり数多くのレーサーにぴったり合った適切な HANS®モデルを提供しています。 stand 21は HANS®製品の普及に大きく寄与し、現在でも貢献し続けていることは間違いありません。 そのことが現在、Stand 21がレーサーに特別で他には存在しない HANS®モデルのラインアップを世界中で提供している理由なのです!












国際的なイベントでは、ドライバーと交代ドライバーにはFIA公認ヘッドレストデバイスを装着することが義務付けられています。チャンピオンシップを統括する組織である連盟による2011年の通知: HANS®の義務化は事前警告なしに決定されることがある。安全性および装着の快適性の観点から、直前もしくは非常に短時間で、特にHANS®の専門家のサポートなしでHANS®を装着・設置することはどんな場合においても推奨されない。





HANS®とは?








HANS® システムはフルレースヘルメットや耐火レーススーツと同様、レーサーの安全を最大限に保つためのシステムです。 このシステムにより、急激な減速時に頭蓋底骨折や筋肉の破断のリスク(モーターレースにおける死亡の第一原因)を80%まで減少しました。 毎日、世界各地の様々なモータースポーツの現場から、その効果や使用に関する感想が寄せられています。 多くのドライバーたちが、自分たちのシリーズではまだ着用が義務化されていなくてもHANS® システムを購入しています。 このシステムは安全性をさらに高めるために、オープンフェースヘルメットにもお使いいただけます。




次の項目によってHANS® システムをお選びください。
1. 首の周囲の長さ
2. シートのリクライニング










超直立シート
一部のスプリントカーおよび100 lbs以下のスマートなドライバー向け。
直立シート
大半の車両のほとんどのドライバー向け
リクライニングシート
大半の車両を運転する、上半身が発達したドライバーもしくはF1カーを運転する細身のドライバー向け。
超リクライニングシート
一部のLSRおよびヴィンテージF1カー向け。 
Stand 21アドバイザーにお問い合わせください。

























5 つの傾斜
- シリーズ 10:
直立度が非常高い場合での使用(ラリー...)。
- シリーズ 20:
ストレートスティーリング、セダン、GT、ラリー...での使用。
- シリーズ 25:
若年または女性ドライバー向け。
- シリーズ 30:
半分倒れたシート、シングルシーターまたは試作品での使用。
- シリーズ 40:
倒されたシート、シングルシーターでの使用。








3 つの幅:
- スモール: 首の外周が38 cm (15 インチ)以下
- ミディアム: 首の外周が 38 から 45.5 cm (15 から 18 インチ)。
- ラージ: 首の外周が45.5 cm (18 インチ)以上。
- スペシャル: お問い合わせください。
HANS® の効果
56 km/時 (35 mph) のクラッシュ





















































Stand 21 は世界の主要HANS® 製造メーカー3社のうちのひとつです・・・














レーシングスーツ

stand 21は長年にわたり、オーダーメイドのカスタマイズデザインされたレーシングスーツの世界的リーダーです。





stand 21 はオーダーメイドレーシングスーツ分野のグローバルリーダーです。(年間生産の90%)
- 幅広い選択が可能な色と素材を取り揃えています。
 40 年間におよぶ技術革新と経験が、究極の品質と妥協のない安全性、快適性を提供し続けています。
- 業界で最も早い製造期間(ピーク時以外は10営業日)
快適さを失わずに安全性を実現
完全なカスタマイズ製品(サイズ、デザイン、色、刺繍など)
スタンド21は快適さを失わずに仕上げる方法を知っています







当社の医療・科学チームによるヒートストレスプログラムは、Stand 21にヒートストレスのリスクに対応する製品を製造する手助けをしています。 その目的を達成するために、当社のR&D部門は100%HSC呼吸スーツの一式をつくりました。



アンダーウェア



カードライバーにとってアンダーウェアは耐火面での最後の砦です。
また、第2の皮膚として通気性が高くドライバーの肌に負担を与えないものである必要があります。
そのため、フードから靴下まで、ドライバーのアンダーウェアのすべてが、
最も高い快適性と安全性を追求した研究の結果、生みだされるものでなければなりません




耐火アンダーウェアのメーカーとして30年以上の歴史をもつstand 21は、レースドライバー向けに特別な衣料を提供するメーカーとして様々な商品を開発してきました。
この独自の知識はstand 21に優れた快適性とデザインを提供する企画力と、開発力をもたらし、stand21の科学的研究と、ヒートストレスプログラムを通じて得た医学的な研究は、各ドライバーに、快適面、性能面、安全面において妥協のない、高品質で全工程手作りのアンダーウェアを提供しています。





グローブ

名立たるレースカードライバーと共に発展してきたテクノロジー

40年前の創立当初からstand 21 はレーサーと協働し、フィードバックを得ることで、
ドライバー自身しか気づかないニーズやリスクに関する情報を収集し製品を製造してきました。このことはstand 21が安全性において尊重する革新の源となりました。
スタンド21はまた、(1984年にアイルトン セナとともに)ドライビング感覚に革命をもたらした縫い目が外側にあるグローブを発明/開発しました。

スタンド21は、最高のグローブをドライバーに提供するミッションを持つ、革新的なメーカーです。
そのことが、常に最高な材料と高品質なレザーでハンドメイドされたグローブを皆様に提供している理由なのです。
ドライバーの皆様に、最高なドライビング感覚を保証する唯一の方法は、本物の製品をつくることなのです。








ブーツ

1974年以降、レースカードライバーは、stand 21の独自のノウハウをもとにつくりあげたレーシングシューズを着用しています。 stand 21インド工場の高い技術力と能力と、このノウハウにより、stand 21はカスタマイズされたレース用ブーツを製造するメーカーとして、世界のグローバルリーダーに位置づけられました。



従来型のソール素材 


長年にわたりStand 21は抗菌作用の証明されている粘弾性ポリマーを靴底に使用した最高の抗菌靴を提供しています。


ヴィンテージコレクション

栄光のデザイン、・・・そして最新のテクノロジー モータースポーツの黄金期の記憶をもう一度!



1950年から1980年末まで、オートレースは黄金期を迎えました。 この時代、最も基本的な安全装備のみでレーサーは全てのリスクをとっていたのです... その後安全性に関する考え方は進歩し事故を起こす要因や事故を減らす努力がなされてきました。 現在 ヴィンテージレースは今とは異なる当時のレース魂の証人である本物の素晴らしい車と共に「ワイルドな時代」を復活させています。 このレースを再び体験したいというお客様のためにstand 21はヴィンテージ「ルック」の幅広い装備を提供しています。素材に最新技術を用い、 FIA、SFI、そしてSNELL SAの最新規格に準拠して製造されたこれらの装備を車のカラーに合わせてお楽しみください。 

チームウェア

 



なぜstand21のチームウェアを採用するのでしょうか?
車外であなたとあなたのスポンサーのイメージをウェア全体で伝えることができるため...

なぜstand21のチームウェアが宣伝のサポートになるのでしょうか?
- スポーツウェアはモーターレースで最もビジュアル効果が高いため
- 当社の他の製品と同様、ニーズに合わせてカスタマイズされたチームウェアを提供しているため
- 100% カスタマイズ可能なウェア (カラー、デザイン、刺繍など)
- ご希望のロゴを刺繍できるウェアを多数取り揃えているため - 短いリードタイムで素晴らしい品質を提供しています stand 21 は既存の製品(シャツ、キャップ)だけでなく補足的な製品をご利用いただく全く新しい機会を提供しています。

あなたのスポンサーを宣伝する素晴らしいツールである「チームウェア」をフル活用いただけます。