エストリル1985年アイルトン・セナ限定モデルのレーシングスーツ

Stand21とアイルトン・セナ財団が、セナが1985年のエストリルGPで着用したレーシングスーツを、41着限定でご提案します。

Lotus JPSチームの色を施したレーシングスーツは、セナが1985年4月21日にF-1 ポルトガルGPで初の栄冠に輝いた時に着用していたスーツを忠実に再現したものです。
弊社創業者であり、1985年当時はこのブラジルのチャンピオンの装具の開発に個人的にも携わったイヴ・モリゾの注意深い監修のもとStand21によって実現しました。(セナの勝利の数にならい)41着限定とし、当時の規格に従い製造されたこのモデルは、安全ガラスで保護されミレチアの木のフレームの立派な梱包で配送されます。
この梱包には、番号を振ったプレートが、本物の証としてモリゾ氏直筆サインと共に添えられています。
各レーシングツーツの売上げの一部は、アイルトン・セナ財団へ贈られます。

  • Ayrton Senna Limited Edition suit
  • Ayrton Senna Limited Edition suit - Back of the frame
  • Ayrton Senna Limited Edition suit - Label
  • Ayrton Senna in 1985 - ©WRI2
コピーライト ハンドメイド